2007年04月03日

新生ライブドア ネット分野に専念

新生ライブドア出発 15事業会社の持ち株体制に ネット分野に特化
ライブドアグループは2日、純粋持ち株会社「ライブドアホールディングス」を中心とする新たなグループ経営体制に移行したと発表した。従来のライブドアが手がけてきたインターネット関連事業を継承する事業会社の新「ライブドア」など15の事業会社を傘下に収め、経営の効率化を進める計画だ。


かつてのライブドアはファイナンス部門が売上げをあげていた企業でした。

そういう意味では、IT企業ではないという見方もできますが、ファイナンスとITは元々相性はいいんですよね。■続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。